金山巨石群の「縄文」太陽観測ガイド
 
 
 先日、岐阜県中津川市付知町の美術館に行った時出会った、画家・小林由来さん、
写真家・徳田紫穂さん(会場で僕の写真を撮ってくれました)から大変興味深い本が送られてきました。
   この本は、南飛騨(岐阜県)の山中に眠る巨石群が、縄文時代に生きた人々が、太陽暦を観測できる天文台として機能しているしくみを、18年間もの永い観測データと現場写真によって説き明かした労作です。

 日本初!古代太陽暦の証を発見
 金山巨石群の「縄文」太陽観測ガイド
  著者 小林由来 徳田紫穂
  発行所 株式会社 三五館   
   定価 1200円+税
・・・・・三つの大洋、五つの大陸。「三五館」は地球です・・・・・・

c0157424_12404430.jpg

[PR]
# by enpitsu01 | 2017-04-10 12:42
村上肥出夫画集、補遺小冊子
愛すべき天才画家 村上肥出夫画集・補遺小冊子が出ています。¥500.
著作者・池田章さん以外に詩人・谷川俊太郎さん、群馬大学の春原史寛さん、
前岐阜美術館長・古川秀昭さん・・・・・・各界の人達が
「もっと遠くへーーー補遺小冊子によせて」の表題のもと寄稿しています。
    欲しい方は池田さん、兜屋画廊、安住、までお尋ねください。
c0157424_13195444.jpg
c0157424_13203975.jpg


[PR]
# by enpitsu01 | 2017-04-05 13:22
岐阜新聞、文化欄
 
 
前の前、2月20日に村上肥出夫展開催のブログを載せましたが
今回はその続きです。
 岐阜新聞文化欄、3月8日。僕の村上肥出夫展への思いです。
大きくして読んでください。
c0157424_14140713.jpg

[PR]
# by enpitsu01 | 2017-03-17 14:16
寝台特急カシオペア
今日2月27日迄で北海道、札幌駅から上野駅間の旅客列車は終了となりました。。
c0157424_21520256.jpg
c0157424_21525526.jpg
寝台特急、あけぼの、北斗星、カシオペア・・・・名列車が消えていきます。
c0157424_21590309.jpg
c0157424_22000139.jpg
今日も名残を惜しむ鉄道マニアが出迎えです。
尾久の操車場へと帰ります。  壷穴庵  孝史
c0157424_22025534.jpg

[PR]
# by enpitsu01 | 2017-02-27 22:07
村上肥出夫展
今年の1月6日(金曜日)から3月26日(日曜日)まで岐阜県中津川市付知町の
熊谷榧つけちギャラリーで村上肥出夫展が開かれています。
c0157424_22514467.jpg
僕は初日に詩人・池田章氏と美術館を訪れました。
展示されている彼の作品を見て、やはり村上さんの画は原画を見なければ彼の画の真価は伝わらないと思いました。


c0157424_23084146.jpg
僕の銀座6丁目を描いた画も友情出品です。

c0157424_13505968.jpg
当日の美術館での安住です。

c0157424_13525106.jpg
只今。銀座の兜屋画廊でも開催中です。

   壷穴庵  孝史拝







[PR]
# by enpitsu01 | 2017-02-20 14:00